tot

  • 2017年12月4日
    鳥取県内の詳細降積雪分布図の公開を開始しました。

  • 準リアルタイム積雪深分布図について
     新潟大学 災害・復興科学研究所では,近年頻発する豪雨・突風・豪雪などの顕著気象現象の実態とそれによってもたらされる様々な災害を監視するため,多機関で観測されるリアルタイム気象データを一元的に集約し,準リアルタイムで解析するシステムの構築に取り組んでいます。本研究ではその一環として,日々の積雪状況を監視するため,詳細な積雪深分布図を自動作成するシステムを開発しました。現在,鳥取県内には気象庁アメダスに加え、国土交通省の水管理・国土保全局及び道路局、鳥取県、研究機関などの積雪観測点が約150か所あり,機関ごとに防災気象情報としてウェブ上で実況値を公開しています。本サイトでは,ウェブ上で公開される多機関の積雪深リアルタイムデータを自動集約して作成された詳細な積雪深分布図を公開しています。
  • ご利用にあたっての留意事項
    ・最新の積雪深分布図は,毎日10時頃に更新されます。
    ・観測データの取得状況により,積雪深分布図が修正される場合があります。最新の状況を見るためにはブラウザの更新ボタンを押してください。
    ・休日は多くの市町で観測データが公開されないため,分布図の精度が落ちます。
    ・公開される観測データの中には標高1,000mを超えるような山岳地のデータはほとんど含まれていないため,山岳地の積雪状況が十分には反映されていません。
    ・ウェブ上で公開された観測データをそのまま処理するため,積雪深分布図の作成には,観測機器等の故障による異常値が含まれる場合もあります。防災面での利用には十分ご注意ください。
    ・サーバーの点検,通信障害等により本サイトの更新を停止することがありますので,あらかじめご了承ください。
    ・本サイトの情報に依存して行った活動により,万が一,不利益や損害等が生じた場合でも,その責任は負いかねますので,あらかじめご了承ください。
  • この取り組みは一般社団法人北陸地域づくり協会 第17回「北陸地域の活性化」に関する研究事業および新潟県中越大震災復興基金 平成24年度地域復興支援事業によって行われました。
  • このホームページに関するお問い合わせは,以下のメールアドレスまでお寄せください。
    iyotsuto@ gmail.com(迷惑メール防止のため@の後に空白を入れてあります)

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional